赤眼鏡は高知で消耗しています。

高知で面白いこと探してやってみたりするよ

赤眼鏡が¥2500×2で寒さ対策をした話

ほんっとここ数日でガクンと寒くなった!

受験生のみなさん、お疲れ様です。

もうほんとに偉いよねえ、一日に何時間も勉強して、その成果がたった一回で決まるっていうのがなんとも運命的というか、人生の厳しさというか……。

もうなんか、ひとりひとりにアメちゃんあげたい気持ちになります。

血糖値スパイクが怖いからあげないけど。

 

ええとなんの話だったか、そうそう寒さの話ね!

 

赤眼鏡は冷え性もちだからカイロやめぐリズムというあったかグッズは常日頃使っていましたが、

使い捨てはなんだかもったいないなあという気がしていました。

エアコンやストーブはあるものの温かさが天井に行ってしまうし、

床に座る生活ではないのでホットカーペットはちょっと違うなー

でも寒いよなー

仙骨付近にカイロを貼ると全身温かいっていうけど毎日貼って剥がしてっていうのもなー

 

しかし赤眼鏡ひらめいたよ。

「ホットカーペットをお尻に敷けばいいんじゃないの?」

というわけでAmazonさんにお伺いをたてましたら、

たくさんあるのね!お尻サイズ!

 

最初に買ったのはこちら

でもちょっと赤眼鏡のお尻には温度が高くて、しょっちゅうつけたり消したりしなくっちゃならなくて。

で、この木の葉柄のは足元に下げて、新しく買い直し。

 

 少し穏やかな温かさにはなったけど、

やっぱりうっかりすると赤眼鏡のお尻焼きができます(・∀・)

晩酌する人とか高齢の方には危ないかもわからんね。

 

良かったこと

・お尻があったかくてほっとする

・すぐ温まるので、エアコン稼働待ちには重宝する

・切れ痔ぽかったのがよくなっている

 

微妙なこと

・KODEN、YAMAZEN共に、スイッチが切・入のみで温度の調整ができない

・それでいてちょっと熱すぎる(厚手のタオルやマットを敷くことで解消可)

・全身、それもさすがに足先までは温かくならない(冷えがましな人なら大丈夫かも)

 

でもあるとないとじゃ大きく違います!

座った時の「あ~……あったかい……」という感覚は是非体験してもらいたいです。

今、KODENさんの木の葉柄は厚手のマットをプラスして家族のお尻に敷かれているので、

赤眼鏡の家の合言葉は

「どう?お尻焼けてる?」

です(・∀・)

みんなも真似していいよ!