赤眼鏡は高知で消耗しています。

高知で面白いこと探してやってみたりするよ

赤眼鏡が永遠に美しくあるためにはどうすればいいって?~鍼の巻~

女性の永遠の話題、そして課題、いっそ命題な人もいるという
「美しくあれ!」

 

今日はそんなことをテーマにブログを書いてみるよ!

PCだから、打つかな?

 

 

 

 

しばらくブログ書いてない間に
京都いったりマーケティングの勉強したり
色々あったんだけど、
また気分がのったら書くね!

 

 

 

だってみんな赤眼鏡がどんなふうに過ごしてたか聞きたいよね?

 

 

 

 

ええとなんだっけ、そう美しさの話ね。

 

いやでもこれって難しいのよ、

だって赤眼鏡の手にかかれば
「美しさ」の定義から始まっちゃうし、
装うためのメイクなんて息がつまるし、
ヒールの靴は拷問器具だし、
だいたい、おなかだのおしりだの、いろんなところがたっぷりしてるし、

 

というか、「永遠に美しく」ってことは
そもそも赤眼鏡は美しいこと前提よね?

うーん、一人の熱狂的なファンが言うことには
それはそれで間違いないから別にいいんだけど。

 

定義の話は高知のおやつミレービスケット片手に
小難しい知り合いとやりあうとして、
今日は"How"、つまり「どうやって」ってことに注視しようと思います!

 

しばらくハマってるのはこれね、

美容鍼。

 

健康で美しくなる美容鍼灸―鍼灸師と利用者のためのガイドBOOK

健康で美しくなる美容鍼灸―鍼灸師と利用者のためのガイドBOOK

 

 

 

高知で三件受けたことあるけど、様々だわね。

まず一件目

 

高知 リラクゼーション・美容鍼灸|癒しのそら

とにかく効果を!っていうならココ。

「一週間後くらいが一番効果が出ますよ」

って言われたんだけど、
翌日から会う人会う人

「痩せた?」(痩せてない)

「ファンデーション変えた?」(常にすっぴん)

「なんかつやっとしてるんだけど…」

などなど評判がとってもよく、ガツンと効果があります。

 

美貌のアラフィフ杉本彩様のケアをしている先生
(上にはっつけてる美容鍼灸の本書いた人)
に師事した方らしくて、裏打ちされてる技術って感じ(・∀・)

 

ただねえ……その分お値段もはるし、
とにかく高知市中心部からのアクセスが悪い。

以前は帯屋町にあったんだけど
今は海のそばの街にうつっちゃって、
車じゃないとなかなかいけません。

公共交通機関で動くことがほとんどの赤眼鏡は
自然と足が遠のいた次第です。

 

でも、友達の結婚式でなきゃ!
ってときは絶対ここ使います。

一軒家で落ち着いた雰囲気、
美容鍼灸だけじゃなくて
経絡痩身術とか
キリ温熱トリートメントとか
色々美容によいメニューがありますよ、おすすめです。

あ、鍼灸治療を受けるために
男性のお客さんもいらっしゃるんだってさ。

あとホットペッパー使えるからポイントたまるよ。

 

 

二件目~

ホーム - 高知・土佐市 鍼灸治療・美容鍼・整体マッサージ もりさわ治療院

土佐市の整体&鍼灸師さんだけど、
一週間に一回くらい高知市神田(こうだ)
のサロンを借りて営業されてます。

「リラクゼーションサロンAmor〜アモル〜」ってとこね。

 

大阪だったかなあ、そのあたりから移住された方なので
フランクに話せて体のお悩み相談がしやすかった覚えが……。

水素灸(今話題の水素ですよみなさん!)とか
美容棒とか、意欲的にメニュー増やしている印象です。

高知市にこられるのが平日なので、
やっぱり足が遠のいちゃってますが
おすすめなのにはかわりないですよー。

鍼自体も、こだわりのものを取り寄せてるんじゃなかったっけか。

くわしくはご本人に聞いてみてね(・∀・)

LINEアカウントあるのでまずは登録してみるのも手かと思うよ。

 

 

おすすめ三件目☆

www.shinq-compass.jp

最近ぎっちり行ってんのはココ。

一か月美容鍼受け放題コースに、
LINE限定クーポンなど、価格設定が超優しい

こないだも2900円で美容鍼+上半身の指圧を受けて、
すっきりしてお仕事の面接行ってきたわ。

 

一軒家の二階の個室で施術を受けます。

ブログインスタLINEアカウントもあって、
施術者の人となりや施術内容がわかりやすい感じです(・∀・)

行きやすい、続けやすい、ってことで
赤眼鏡はここを猛プッシュです。

 

みんなも美容鍼ためしてみてね!

 

 

それではここで、今日のブログに出てきた土佐弁を復習しましょう(・∀・)


りぐる

店名になっている「りぐる」、

これは「吟味して作る」って意味です。

例)えっ、この服、自作?りぐっちゅうねえ!

標準語訳:えっ、この服、自作?凝ってるね!(上手に作ってる意も若干含まれる感じです)

 

ぎっちり

こちらは「頻度が多い」という様子を表します。

例)そんなにぎっちりミレービスケット食べよったら太るで!

標準語訳)そんなにいつもミレービスケットを食べていたら太るよ!

 

 

 

ふう。

一息ついたところで注意点をアナウンス。

もし赤眼鏡を間近で見る機会があって、
あなたがこう思ったとしよう。

「あら、鍼打ってる割にたいしたことないじゃない、フン」

しかしあえて言おう、

気をつけているからこそ
この程度で済んでいるのだと!

 

老いにあらがうのも大変なんジャ(・∀・)

 

 

久々のブログも元気いっぱいの赤眼鏡でした!